アクセスカウンタ
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2011年06月16日

通じるものたち



『非属の才能』



群れる日本人、定置網にかかった大人たち。

ほんとにそれで幸せなのか?

「属さない生き方」が自分の人生をつくる―――


周りに何と言われようと、

有名人・ヒーローを勝手に心の巨匠にしてしまうというのが面白かった。

「こんなとき、手塚治虫先生なら何と言ってくれるだろうか?」

この手法、いいかもしれない。




そしてなんとなく通じる本。



世間体を気にする大人たち。

一般論を気にする大人たち。





多数派が正しいわけではない。

みんなが買ってるからってブランドとか高い家とか買わなくていいよ。





自分の「ものさし」ではかろう。

ヒトの価値観が全てではない!





面白いので読んでみてください。




ツルハシ公式ホームページ → ★☆★
ツルハシ店主西田のブログ → (^^)/
同じカテゴリー(本の紹介)の記事画像
いのちへ
面白い本は映画になっている!
ENCOUNTER!!
最後だとわかっていたなら
建築シリーズ
いまこそ農業
同じカテゴリー(本の紹介)の記事
 いのちへ (2013-05-12 13:03)
 面白い本は映画になっている! (2013-02-11 09:54)
 ENCOUNTER!! (2012-05-28 15:59)
 最後だとわかっていたなら (2011-09-18 15:13)
 建築シリーズ (2011-05-27 13:17)
 いまこそ農業 (2011-05-26 12:24)

Posted by ツルハシブックス at 21:43│Comments(0)本の紹介
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。